<< ブラッシングスプレー | main | ルナの店番 >>
名栗湖
0
    大型犬の寿命は、一般的に12から13歳と言われています。
    しかし、足腰の関節への負担や、心臓などへの負担を考えると、
    旅行や遠出をして一緒に活動することができるのは、10歳くらいなのではないでしょうか。

    海や山や湖や川。
    飼い主が連れて行かないかぎり、ペットとして飼われた動物は、
    その良さを知ることなく生涯が終わってしまいます。
    せっかく生まれてきたのですから、
    自然の楽しさを共有し、楽しい思い出をたくさん残したいと思っています。

    看板犬ルナはもうすぐ8歳。
    ルナが我が家に来てから、色々な場所に旅行やおでかけに行きました。

    これから少しずつ、ブログで紹介していきたいと思います。


    ここ数年で、最も印章に残っているのは、
    名栗湖のカヌー工房で参加した「カヌー犬教室」です。
    カヌー工房
    こちらもご覧ください


    埼玉県飯能市、都内から車で1時間ちょっと下道で走ると、
    のどかな風景が広がっています。



    2年前の8月、よく晴れた夏の日のお昼に到着。


    名栗湖(有間ダム)は、入間川支流の有間川に、
    昭和61年、県営第1号として完成した多目的ダムです。

    手作り感たっぷりの工房に入ると、
    大きなニューファンドランドが受付でお出迎え。



    やわらかい陽射しが差し込む工房は、木の優しい香りに包まれています。


    深呼吸、深呼吸♪


    「ちょっとそこに座って」とルナを並ばせて記念写真。


    人も犬もライフジャケット装着。


    急な階段の下に広がる名栗湖。


    さぁ、いよいよカヌー犬教室スタートです!


    「え?どこいくの!?」
    とルナが目を丸くしています。

    初めて泳ぐ犬は、まず、カヌーから落ちたときに泳げるように
    泳ぎの練習から始めます。

    満水時には50メートルになる名栗湖(有間ダム)。
    足は届きません。


    [え〜…遠いよ…」



    「…行かなきゃいけないの??」









    「エイッ!!」


    …ルナさん、飛び込み下手…




    「待ってぇ〜」



    「待ってよぉ〜」



    「追いついた☆」





    ルナに岸まで連れて行ってもらいます。



    よく頑張ったね☆


    泳ぎの後は、1時間カヌーに乗ってフリータイム。
    小さな滝が流れていたり、浅瀬に下りて、日向ぼっこしたり、
    のんびり静かな時間を過ごしました。


    泳ぎの練習はしましたが、ルナは1度もカヌーから落ちることなく
    カヌー上で静かにしていました。


    泳いだあとは、シャンプースペースがあり、
    綺麗にして帰ることができます。


    夏の晴れた日にお勧めの場所です☆
    | ANIER店長 | 犬とアウトドア | 12:48 | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする


     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    bolg index このページの先頭へ